吉報を待つ春

鎌倉 つるし雛

私立推薦の子たちの出願が始まりました。
娘のクラスもあと1ヶ月で公立、という空気になってきました。
相変わらず男女仲良しのクラスで、男女で休み時間よく話をしているよう。

『合格した夢を見た。起きてから虚しい~』と男子。
娘も『あーそういう夢アタシは3回見てる、起きてから、ナンだ・・』と思うって。

「おかーさん、なんか皆ヘンになって来てるよ。」も、笑える・・。

公立の発表って2月末だけど、こちらでは受験校行って、
一人ひとり封筒渡されて、
封筒の中に合否の紙が入ってるんです。
私の時は貼りだされてたものでしたけど・・
ついでに地域版で新聞にも名前が乗っちゃうくらいでしたけど・・(コレはいやでしたw)
封筒から出すときは心臓バクバクだって兄も言ってた。

ガンバ。もうちょいだ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です